BLOG

ハートのある福間海岸

シーガルイン マリンスポーツインストラクターの はるさんです。

あっ・・・この後ろ姿が私です。

うそです( ^ω^)・・・

娘の春香です。

私も、32年前は、こんなだったはず。。。。きっと。

趣味は、ゴミ拾いしつつの・・流木集め。

何年も海をさまよって、福間に流れ着いて・・

ゴミ拾い中の、私と出会う。。

目があうと、拾わずにはいられない症候群。。ちょい病気❓

ときどき、「何やら」組み立てて、作ってみるのよね。

最近、インスタで、ハュシュタグ#「福間海岸」で検索したら

嬉しい事に、けっこう「ハート流木」がアップされてるのよね。

けっこう沢山アップされてて、みょうに照れるし、嬉しいわ。

しかも、カップルに大人気。ちょっとしたラブスポットよ。

ゴミとして流れ着いた流木が、組み合わさって形になってね。

題して・・・

「ハートある福間ビーチ」として再デビュー

皆の気持ちも、ほっこり♡になってたら 嬉しいな~。

ゴミも 手を加えると ちょい素敵で 楽しい事になっちゃうよ~

てなことで・・・やはり遺伝か?娘達も、こうなっちゃうの?

何やら、ペットボトル拾い集めて、黙々と工作してる

んで、出来上がりがこちら↓

ちゃんと、浮いて、漕げるのよ。

20代の頃、ドア浮かべてサーフィンしたの思い出したわ・・。

海を楽しむ方法って、色々あるよね。安全に!が第一だけどね。

いつか、流木や シーガラスだけ毎日いじってる仕事がしたいな~~。。

そう思いつつも、当面のお仕事は、サーフボードの修理とかで忙しい。

シーガルインの会員様たちは、ほんとによくも悪くも ボードをよく壊すのよね。

壊れたボードやらブームやらを綺麗に直すと気持ちいいから、これも好きなお仕事なんだけどね。

「これ、いいね~。」とか

「ありがとう~」とかさ、

笑顔♡いただけた時に、めちゃ♡幸せ感じる59歳。たんじゅんデス。

修理業務も大切な仕事だけど、4月はなんてったって企画仕事が第一優先!

毎年恒例。。すでに今年で39回目のシーガルカップの運営の事で

ここんところ、もう頭パンパンです。

5月26日土曜日、39回目のシーガルカップ 昼に夜に

選手の皆さんが 安全に楽しめるように企画しないとね。

毎年、沢山の選手の「命」を 水の上に出すのは、どきどきします。

毎年毎年祈る想いで運営してます。

どう事故がおきませんように。

どうか自然が急変しませんように。と

だからこそ、選手、スタッフ一丸となって 

常に信頼と繋がりある運営を心がけないとね。

毎年、新しい事やるって ある意味、シーガルの伝統?なのよね。

今年は、「SASUKE」なるものを企画します。

さて、どうなることやら。

選手の皆さんの、喜んでくれる笑顔を思い出しつつ・・

がんばろっ。

 

 

 

 

関連記事一覧

関連記事はありません。

過去記事一覧

月を選択